スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は会社で飲み会!だけど・・・

今日は会社で飲み会がありましたーー。
でも・・・今日は仕事終わってからの日直という仕事があるんで飲み会には出席できず・・・
その代わりに日直で事務所に残ってる時に飲み会で出た料理やビールを持ってきてくれた。
さすがに日直でビールは無理だけど、料理を少しつまんだ。
飲み会が終わり帰っていく何人かは顔赤かったな・・・
俺もお酒飲むとすぐ赤くなるけどの。
帰りで立ち読みした漫画の内容で・・・
慰謝料を請求された夫婦が妻が浮気をして夫がその現場をデジカメで移して浮気相手に慰謝料を
請求するという愚行に出た。
相手から慰謝料を取れそうな所に・・・夫が逮捕され妻は刑事に任意同行される事に。
なんで逮捕されたのかはやる前に終わってしまったが・・・
多分慰謝料を請求するという事についてだろうなと・・・
夫が浮気現場をデジカメで取ろうとした時に・・・夫の目から涙が・・・そこの所は俺は結構印象的だった。心の中ではやっちゃいけないと思ってる・・・だから涙が出るのかなと。
スポンサーサイト

満寵

三国志で出てくる魏の参謀。
前線に出て戦いを指揮するよりも、大将に作戦を進言する役割の人。
それと敵の所に説得の使者として行き、仲間に引き入れる役をやる事も何回かあった。
こういう役をやると言う事は結構外交の能力もあるといえよう。
後蜀の関羽と戦って大敗しお城へ逃げ帰った時、そこの軍の大将曹仁はもう城を捨てて逃げることしか頭にない事に対して満寵は城を死守する事を宣言し、曹仁を励まし、
曹仁も自分の愛馬を兵士の前で切ってお城を守る事を宣言、兵士もしっかり期待に答えたという。

その後援軍が来るまで城を守り、援軍と一緒に関羽軍を撃破したという。

なんかいつも荷物集めるトラックが来ないと思ったら、違うトラックが来ました。
で、何故かというと、いつものトラックは事故にあってしまってそれで違うトラックが来たとの事。
どんな事故かはそこまで聞かなかったですが・・・

なんかマラソンのインターバルの練習やろうとした時に、一人の老人が道を尋ねてきた。
「○○駅は何処ですか?」と聞いてきたんだが・・・
そこは歩いて行くのに1時間ぐらいかかるお・・・
とりあえず近くの駅教えてあげたんだけどお礼に・・・60円を渡してきた。
それが今持ってる全財産らしいお・・・
とりあえず「いいです」と拒否したんだけど・・・教えてくれたお礼に贈り物をしたいとかで
住所や名前を聞いてきた。
それも拒否したけど・・・
しかも道を教える、お礼が繰り返しになって結構長い時間になったにゃ・・・
ぼけてたのかなご老人・・・
車近くにあれば送ってもいいかなーーーと思った。
優しさとかそういうんじゃなくて・・・
なんか・・・きになるんだお・・・・

最近プログ更新が・・・

最近プログサボってるニャ・・・
これからこまめにカキコしよっと!

9月になってまだ気温は高いですが・・・結構すごしやすい感じになったかなと。ここ2日間は。
走ってもそんなに汗かかなくなりましたーーー。

今日走って家に帰る途中に、カメラを3つの棒で固定して何かを取ろうとしてる人がいました。
「何をとるだろう?」と少し考えてみた。
盗撮?(失礼)
カメラの向けられている所にマンション、家はないし・・・
通りがかった車
かな・・・でもなんのために・・・
まあはっきりとした答えは出ないけど。
後交通量の多い道路の端で車椅子で移動してる人がいた。
「歩道の方が安全ですよ?」と言ったら、
「歩道だとデコボコしててタイヤを取られたりして移動が大変」と言われた。
確かに道路の端の方が車椅子は移動しやすいけど・・・なんか危ひ・・・
うーーーん・・・

あ、言ってる事伝わったかな・・・

富士山登山www

お盆の休みを利用して富士山の登山して来ましたーーーー。
最初はしっかり下からいこうと思ったんだけど・・・
初めてだし5合目(1700mぐらい?)までバスで行きました。
5合目まで行くと人が多!!!
夏に富士山行く人は多いと聞いてたけどこれほどとは・・・と思いました。
そしていろんな外国の人がいたッス!
さすが日本の富士は人気ですね!
後5合目に来ると涼しいねーーー。
バスを出たとたん冷たい風が前を駆け抜けた感じがしました。
天気も良くて、登山日和だったですよーーーー。
しかし・・・登るにつれて息が結構切れるようになりました。
結構肺活量鍛えてるのになーーー。
降りてくる人の中には8合目まで行って引き返してた人いましたし、
中には山岳救助隊(見たいな感じの人かな?)に助けられて降りていく人もいました。
結構小さい子も登っているんですけど・・・
頂上に近くなると登っては休み登っては休みの繰り返し・・・
俺って肺が弱いのか!と自分自身思ったし。
中には酸素の缶を持ち歩いていた人もいましたよ。
頂上に到着すると・・・
さすがに寒いね・・・
寒いとはわかってたけどさ。
ここまで寒いとは!
一応長袖とか持ってきたけどそれでも寒いおーーーーーーーーーーー。
そこの頂上で寝袋で寝てる人いるし。多分疲れを取ってるんだろうね。
頂上は雲で覆われていて風が強かった。
ここが雲の中なんだなーーー。と。
帰りは上りとは違う道で帰った。

しかし・・・帰り道は・・・最初は普通の・・・下りみたいな感じでしたが、途中から平坦な道がなく、しかも結構な急斜面で小さな石と砂が敷き詰められている道で、雪が降った所に足が「ずぼっ」と入るような感じでした。
そんな所で凄く歩きづらくて・・・しかも靴と足の間に石や砂が入って痛い・・・
しっかりと装備をしてれば石や砂などが入る事はないんですが・・・
しかしそこの砂利道に入ると結構長い間雲の中を通っているようで結構神秘的でしたね。
雲の流れている所を見ながらゴロンと横になって休憩するのも結構悪くないの・・・
で富士山五合目に着いてそのままバスで帰ったっス!
そこのバスは俺が乗ったのが最終でしたので・・・あぶなあぶなーーーー.
しかし・・・いろんな植物やいろんな風景を携帯にとりました。
良い思い出になったお・・・

ちなみに次の日から2日間、足の筋肉まで日焼けして凄く痛かった・・・
トイレで悲鳴を上げながら便座に座ってたし・・・
2日間普通の生活できませんでしたよーーー。
まあ、3日目でほぼ元通りになりましたけどね。

教訓
富士山登山の服装は長ズボン必須。後真冬の服装も携帯する事。



  
プロフィール

プリニー

Author:プリニー
プリニー界へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
さぽているりんぐ
一覧
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。