スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松永久秀

この人は・・・冷酷で、残忍、隙があれば裏切りをし、いろいろな事をやってのけた。
織田信長も残忍な所があったが、織田信長がの方がまだまし・・・と思えるほどの人物。
「三好三人衆」と提携や対立を繰り返しながら、奈良の大仏を焼き、室町幕府将軍足利義輝を殺し、
その弟をも殺している。
ちなみに足利義昭(織田信長によって将軍になる)になっても殺そうとしたが、身内によって逃がされている。
この頃室町幕府はすでに力を失い、幕府軍3百に対し、松永、三好連合軍は2万3千ぐらいだったという・・・


まあとにかく、仕えていた主君を殺し、大仏を焼くなどいろいろな事をやってのけた
松永久秀にはある意味・・・尊敬できます。
ちなみに、織田信長に仕えた事もあったが2回裏切っている。
1回裏切った後何故また味方についたというと・・・
彼の実力を評価して「こいつは危ないが実力はある。きっと活躍するだろう」と思い味方にしたんだろうと思う。
事実、貧しい家の出から1国1城の主まで出世している。相当の実力がなければ不可能だろう。
この人の最後は、2回目信長を裏切った後、自分のお城に篭城(お城に閉じこもり守りを固める)する。
篭城中、苦しい時に味方の裏切りに合い、進退極まった久秀は火薬に着火し爆死している。
普通切腹とか敵の軍隊の中に切り込んで討ち死にというのが良くあることだが、
爆死・・・というのがなんというか久秀らしい最後ではないかなあ・・・

最後に、この人を尊敬する人は自分ぐらいかなあ・・・
大体の人は結構嫌いそうw

生きるか死ぬかの戦国時代・・・こんな事もしょうがないのかなあと。
わかりずらくて失礼w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いや, 分かりにくくはなかったですよ^^
冷酷で, 残忍の部分は全然好きにはなれませんし
裏切り・・
これはもっと好きになれないですね.

最期が爆死というのは, これまでの己の生き方を
顧みて, 派手に終わりしたかったのでしょうか?

それにしても, やはり武士らいからぬ潔さの無さ・・
男らしくないですよ.
テロリストみたいじゃないですか!?

こういう人を尊敬するブリニーさんの気持ちって・・

まぁ, わからなくもないです.(笑
プロフィール

プリニー

Author:プリニー
プリニー界へようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
さぽているりんぐ
一覧
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。